【SwiftUI】clippedモディファイアの使い方

  • URLをコピーしました!
目次

説明

Viewをframeの境界で切り取るModifierです。

宣言

func clipped(antialiased: Bool = false) -> some View

引数

antialiased

スムージングを適応するかを指定します。

使用例

切り取り前の絵は以下です。

struct ContentView: View {
    var body: some View {
        Image("bg_sakura_night")
            .frame(width: 200, height: 200)
            .clipped()
    }
}
  • URLをコピーしました!
目次