【SwiftUI】scaleEffectモディファイアの使い方(2)

  • URLをコピーしました!
目次

説明

Viewの拡大・縮小を行うModifierです。

宣言

func scaleEffect(x: CGFloat = 1.0, y: CGFloat = 1.0, anchor: UnitPoint = .center) -> some View

引数

x

x方向の拡大率を指定します。

y

y方向の拡大率を指定します。

anchor

UnitPoint構造体で拡大・縮小の中心位置を指定します。

使用例

struct ContentView: View {
    var body: some View {
        Image("sori_snow_boy")
            .scaleEffect(x:1, y:3, anchor: .center)
    }
}
  • URLをコピーしました!
目次